事件系

榊原正道は3度の逮捕歴あり!20針縫う暴行の過去や愛情に飢えた生い立ちも...

殺害されたピアノ講師、さんの次女に暴行したとして榊原正道容疑者が逮捕されました。

今回は、榊原正道容疑者の前科や素性を調査しました。

暴行容疑で逮捕

榊原容疑者は2024年1月26日午後5時20分頃、今治市松本町2丁目の路上で殺害された被害者の二女(35歳)に対し、体を抱え込んだうえ腕を引っ張るなどの暴行を加えたとして逮捕されました。

逮捕

3度の逮捕歴

榊原正道容疑者は2度の逮捕歴がありました。

2011年3月監禁致傷の疑い

2011年3月、知人女性に刃物を突きつけて脅し、ホテルに10日間監禁していました。

女性に対し暴行も加え、全治1ケ月ほどの怪我を追わせていたようです。

2011年3月11日5時0分配信

埼玉県警所沢署は10日県内に住む知人女性(23)を監禁致傷の疑いで住所不定の無職、榊原正道容疑者(21)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は2月26日午後4時ごろ、女性の自宅に侵入し殴ったり包丁を突きつけたりした後ホテルなどに監禁した疑い。

2013年傷害容疑で逮捕

2013年には、交際する女性に暴行する傷害容疑で逮捕され、実刑判決を受けています。

2023年傷害容疑で逮捕

2023年にも傷害容疑で逮捕されていて、執行猶予中でした。

西条市大町にあるスナックで、突然居合わせた客に酒瓶で殴りかかり騒然となったそうです。

床は血まみれになり、女の子たちも何が起こったのかわからず呆然としました。止めにかかった女の子をヘッドロックしたり、こづいたりもしていた。躊躇なく暴力を振るう姿は、はっきり言って異常でした。

被害を受けた男性は、20針も縫う大ケガを追っていました。


 

元交際相手の証言

榊原正道容疑者の元交際相手と名乗る方の証言がありました。

元交際相手A子さん

 

@ayukawa_20さんはいつの頃に榊原正道容疑者と交際していたのかは明らかにしていませんでした。

傷害被告事件の文章では榊原正道の名前がありますが、今回逮捕された容疑者本人との確証は得られていません。同姓同名の可能性も否定はできませんが、本人の確率は高そうです。

また、別の証言もありました。

元交際相手B子さん

※前出の@ayukawa_20さんと同一人物なのか否かは現段階ではわかりませんでしたので、B子さんとしています。

 

当時の元交際相手は、自分が大切にしている家族やペットを人質に殺されてしまうのではないかと恐怖を抱いていたそうです。

榊原容疑者から逃げ出そうとした時に、ナイフを首に突きつけられて「殺される」と思ったそうですが、恐怖のあまり逃げることができなかったと話していました。

榊原正道の生い立ち

榊原正道容疑者はどのような生い立ちだったのでしょうか。

元交際相手は

出身は高知で『俺は両親に捨てられて施設で育った』と。どこか愛情に飢えている印象でした。

と、証言していました。

榊原正道容疑者には両親はおらず、施設で育ったようです。

以前逮捕された時には、「お前は俺を捨てないよね?」などとすがるような言葉を投げかけていたと言います。

依存的で女性に対する執着が強かったのかもしれませんね。

キレやすい性格

榊原正道容疑者は、些細なことですぐキレる性格だったようです。

元交際相手の女性の証言や、酒瓶で襲われた事件での証言がありました。

ささいなことで急にキレ始めて

榊原正道容疑者がホストをしていたこともあってか、会話で出た’ホスト’というワードに反応し、

自分のことを言われてるみたいに思ったのか

すぐにカッとなってしまう、気性の荒い性格だったことが伺えますね。

まとめ

今回は、榊原正道容疑者の前科や素性について調査しました。

詳細が分かり次第追記します。

榊原正道のインスタや勤務先についてはこちらをご覧ください。

【顔画像】榊原正道のインスタや勤務先は?自宅住所を特定!

2024年1月26日、愛媛県今治市の民家でピアノ教師の女性が殺害された事件がありました。 連絡が取れていなかったこの家の次女に対し暴行したとして警察は西条市樋之口の男を逮捕しました。 逮捕されたのは、 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

yuihilog

フルタイムでナースをしているyuihiです。
2人の未就学児を子育て中。
皆様の気になる情報を発信中です!

-事件系

error: Content is protected !!