CM TV タレント ニュース 俳優

佐藤隆太はビッグモーターのCMを降板できない?悪徳企業に加担の声!?

佐藤隆太

※現在、佐藤隆太さんはCMを降板しています。

佐藤隆太さんが出演している「車を売るならビッグモーター♪」でお馴染みのビッグモーターの不正が明らかになりました。

佐藤隆太ビッグモーター

今後、佐藤隆太さんはこのCMに出演し続けるのか調査しました。

ビッグモーターの不正

以下、抜粋された内容です。

  • ビッグモーターの不正内容が明らかになりました。
  • 工具で車をわざと傷つけるなどして修理費を上乗せする悪質な行為
  • 「工場長などの指示があった」
  • ゴルフボールを靴下に入れて振り回し車体をたたいてへこませた
  • バンパーを力づくで押し込むなどしてフェンダーを傷つけた
  • ヘッドライトカバーをわざと壊したりしていた

ビッグモーター不正

悪質にも程がありますね。

 

利用者の声

実際の利用者の声です。

ビッグモーターは最悪でした。

以前買取をお願いし納得のいく金額でしたので売却を決め 後日引き取りされ担当から次の日に電話でよく見たら凹みがあり提示した金額では無理と言われ 大幅な修正金額にされました。

納得いかなく返して欲しいと言うと 地方に持っていった為 お客様の実費で引き取るなら勝手にと。。

理不尽な対応も頷けますね。

佐藤隆太はCMを降板できない理由!

ビッグモーターの不正が明らかになったことで、イメージキャラクターの佐藤隆太さんのCM出演はどうなるのか気になりますね。

結論から言うと、基本CMは降板できないんです!

不正を働いている企業CMに出演していることで、タレントのイメージは悪くなり、企業に加担しているようにも思われます。

なぜ降板できないのかまとめました。

タレント側から契約解除ができないという契約

150社以上の広告代理店が参加する一般社団法人日本広告業協会が作成した広告出演契約書の第11条(信用などの保持)には

2項:タレント事務所(タレント含む)は、広告主の起業・商品のイメージを損なうような言動(犯罪行為、公序良俗に反する行為、不品行等も含む)をしてはならない。
3項:広告主、広告代理店は、本契約に基づくタレントの出演及び本件広告物の使用においてタレントの培ったイメージを損なわないよう配慮する。

とありますが、第14条(損害賠償)には

1号:タレント事務所(タレント含む)が第11条第2項に該当する行為を行った場合
2号:タレント事務所(タレント含む)の責に帰すべき事由によってタレントの出演が不能となった場合
3号:当事者のいずれかが本契約の履行に支障をきたす回復不能の行為を行った場合

と、記されています。

あくまで、タレント側に落ち度があった場合に企業側から契約解除をすることはあっても、タレント側から契約解除を申し出ることはできないようです。

タレント側からの契約解除には莫大な違約金がかかる

実際にどのような契約かはわかりませんが、仮にタレント側から契約解除を申し出た場合はそもそも契約違反となるので莫大な違約金が発生するようです。

概ね、3ヶ月で1800万円前後のギャラと言われていて、年間だと4000万前後となるようです。

よって、簡単にはCMを降板できないようです。

佐藤隆太さんがCMを降板するには?

では、イメージを損なわれた佐藤隆太さんがCMを降板する方法はあるのでしょうか?

 

よく、タレント側の不祥事で企業側に賠償金を払い、契約解除となる話を耳にしますが、その逆パターンはあったのでしょうか。

広瀬すずさんの場合

広瀬すずさんといえばレオパレス21のCMに出演されていましたね。

若者をターゲットにということでイメージにはぴったりでした。

しかし、レオパレスで施工不良問題が発覚しました。

関係者の証言では、

施工不良問題が知られるようになったころから、レオパレスと広瀬の“対立”は始まった。

広瀬のイメージ低下とほかのCM出演企業への配慮から、レオパレスにCM契約中止を申し入れました」

これに対し、レオパレス側は“違約金を請求する”という態度に出た。

が、その後、国土交通省の調査を受け、レオパレスの社長は謝罪。逆に広瀬側が謝罪と違約金を求めることになった。

要するに、国が動けばタレント側が違約金を求めることができるようです。

佐藤さんに対しては何か動きがあるのでしょうか。

CM契約解除!

2023年7月19日の時点では「協議中」としていましたが、7月21日に公式サイトにて契約解除が公表されました。

佐藤隆太

佐藤隆太さんは爽やかで好感度の高い俳優さんなので、同情の声が相次いでいます。

「ビッグモーター」=「佐藤隆太」というくらい、TVCMで見ない日が無い程の印象がありました。
さすがに今回の一連の不祥事では、イメージダウンが免れないので良い決断ではなかったでしょうか。

 

まとめ

今回は佐藤隆太さんがビッグモーターのCMに出演し続けるのか調査しました。

企業が問題を起こしたとしてもタレント側から契約解除することはできない契約になっているようですね。

今回はタレント側から契約解除したとのことで、佐藤隆太さんの好感度は死守されたようですね。

-CM, TV, タレント, ニュース, 俳優